オードリー若林新車購入!車種と爆笑裏話

オードリー若林が新車を購入*車種が意外

かれこれ2013年12月のお話ですが、「オードリーのオールナイトニッポン(ANN)」にて、若林さんが新車を購入したということをお話されていました。若林さんの愛車といえば知っている人もいるかもしれませんが、以前「東京フレンドパーク」に出演していた際にダーツで当てたパジェロをずっと乗っていたそうです。(あれって本当にもらえるんですね笑)

当時の若林さんは今ほど売れっ子ではなかったのでパジェロをゲットしたものの、
駐車場代など初期費用にかかる30万円を用意できずに借金したのだとか!
当たったパジェロには黒とシルバーがあったらしいのですが
どうしても白が欲しかったのでプラス10万円で白のパジェロにしたのだとか。
というのもどうやら当時若林さんは「凶気の桜」で窪塚洋介が運転していた白い車に
強い憧れを抱いていたからだとか^^

それからというもの、パジェロに乗るのが嬉しくて
一人でどこに行くにもパジェロを乗り回していたのだとか。
わかります。
車をゲットしたての時ってちょっとした移動距離でも車に乗りたくなるんですよね。
若林さんって車好きのキャラじゃないイメージですが、
結構この頃あたりから若林さんの車人生が始まったようです。
高速のパーキングエリアに行くのが趣味というのもうなづけます(笑)

そんな若林さんが2台目に購入した車はどんな車?

車好きで一人好きでもある若林さんはその新車で寝れるように車中泊マットを完備し、
カーテンをつけるなどして十分寛げる空間にカスタマイズ。
そして「成功したアメリカのラッパー」をイメージしてガシガシいじり倒すDJ差し歯 in da house。

そう

若林さんが2台に選んだ車は「ランドクルーザー」

しかしそんな若林さんが試乗に試乗を重ねて購入したランクルも、
ちょっとばかし後悔しているそうです。
それはなぜかというと、
車庫入れした際に車体が大きすぎて結構な傷を作っちゃったらしいんですよね。

そもそも一人で乗ることが多い若林氏にとって
8人乗りのいかついランクルは少々大きすぎたようです(笑)
「車種によっては生意気に思われるから」と気を遣った結果決めたそうですが、
逆にそう思われてしまいそうな感じもしますが^^;

ちなみに若林さんが免許を取得したのは19歳の時。
当時から人見知りだった若林さんがあまり人と接しないバイトをやるため、
蕎麦屋の配達を車でやる!ということで免許を取ったそうです。
若林さんらしいですよね(笑)

若林のランクル購入の決め手となったスーパー営業マン長井くんとは!?

若林さんがランクル購入を決めるにあたって大きな影響を与えた営業マンがいたことを、
かつて若林さんはラジオでお話しされています。

その名もスーパー営業マン長井くん。

彼は若林氏が交渉できるギリギリのところまで値下げ交渉に成功すると
こう言ったそうです。

「若林さん、正直本当にもうこれ以上安くすることができません。これ以上安くすると
私がクビにはならないまでも上司にかなり怒られてしまいます。ですがお金以外のことなら
なんでもします。」

これに驚いた正恭氏は

「ディーラーでお金以外のことって何なのよ?」

と追及。すると長井は

「別のお客様の場合だと、草野球に誘われて、草野球に2試合参加して車を買ってもらったことがあります。それで、どうでしょうか?」

と言ったそうです。

若林「どうって言われても、俺、草野球やってないからな~…」

この日はこのやりとりで終わり、
若林減税氏は他に迷っているディーラーも周りつつ購入に向けて着々と気持ちを高めていったという。
ちなみに長井は草野球で2ホームラン打ったそうです。
依頼された以上の仕事をする、まさにスーパー人間長井。

ある時フト若林は長井にお願いしたことを思いつき、
長井の元に向かったそうです。

若林「俺のアメフトのキャッチボールの相手してくんないかな。しかも俺の仕事終わりだから
平日の夜12時以降で」

このとんでもない提案に対し、スーパー営業マンの長井は

「月曜の夜なら空いております」

と、なんと快諾。まさに神対応。
こうまでされたら買わないわけにはいきません(笑)

そんなこんながあって若林さんはランクルを買ったのだとか(笑)
お話の最後ではっきりとした結果は言ってなかったですが、
きっとそうでしょう(笑)

では今回も最後まで読んでいただきありがとうございます*

関連記事も下にあるので良かった読んでくださいね*
それなりに面白い記事を書いているつもりです*